忍者ブログ
川越高校吹奏楽部の運営する日記です。部員たちが暇を見つけては更新しています。部活への熱い思いがいっぱいです。
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
バーコード
ブログ内検索
カウンター
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

どうも。ピーマンJr.です。
うあー五輪のバスケ決勝見てたら日付が……太陽が……
スペインの4番とコービー(アメリカ10番)が健闘をたたえあってる姿が印象に残りましたね。
NBAでチームメイトだったんですよねぇ確か。コービーも年齢的に最後の五輪でしたし、いい終わり方だったでしょうねぇ。
3Pかっこよかったなぁ~しかしレブロンほんと化け物

バスケの日記じゃねぇっての!!

はい。そんなこんなで始まりました最終回。
55回ってゴジラ松井の過去の背番号なんですよね、まあでも流石に松井もとs(以下略
引退式を終え、パートでサイゼリヤに行ってみんなで食事。
大人数で押しかけてご迷惑をおかけしました店員さん。
ドリア美味しかったです。

いやあしかし、県大会から二日たったというのに、全く終わった実感が無いですね。
終わった事は認識しているのですが、演奏会等のように、最後の音の余韻を聴いて、「ああ終わった」ってならないんですよねぇ。
うーん。暫くしたら実感でるかなぁ。

この日記も長い事書いていたんですねぇ。最初に書いたのが2010年11月26日なので、1年と9ヶ月。大体2年かぁ。
更新当初は金曜日更新でしたね。実際は日付超えたりで土曜日になっていましたが(笑)
そのうち先輩方は更新しなくなり、相方もサボリ気味になり、新しい担当もサボリ気味になり……
「もうこれ私が自由に更新していいんでね?」
そんな理由で「気まぐれに更新していこう」ということになりました。
まあ気まぐれ更新になろうが、相変わらず成績がヤバイとか、よしなし事をつらつらと書いたもので、もう部活の日記ではないような気がしていました(なら直せよ
それでも、この日記を読んでくださった方々に楽しんでいただけたなら幸いです。
プレッシャーに打ち克てたのか。定かではありませんでしたが。
部活も、この日記も、最後に楽しんで終われたのは良かったかなと、そう思います。


実は次の日記更新担当も後三人いるのですが、ぶっふぉん以外更新していない。。。
彼が私の意志を継ぐかどうかは彼の勝手ですし、私も押し付けはしませんが。多くの方が楽しみにしてくださっている場、できれば、更新し続けて欲しいなと思います。
ときたまですがコメントや拍手で皆さんからの生の声を聞けて、凄くやる気になりました。
まあぼちぼち頑張れ。

うらプロ表紙を描いたり、色々ありました。
かけがえの無い青春をありがとう。
うーんまとまらない。
なので、そろそろしめさせていただきたいと思います。

応援ありがとうございました。
皆様がこの日記を通してKHWOを好きになっていただけたら幸いです。
私はこれで引退ですが、まだまだOBとしてウィンターに出演したり色々したりで、ひょっこり皆様の前に現れるかもしれません。
そんな時、日記のことを思い出して、私の自慢の後輩の熱い思いを読んでいただけたらな、そう思います。

次の担当が私と違ってしっかり更新してくれると信じて。

それでは。また。

拍手[18回]

PR
どうも。ピーマンJr.です。
県大会行ってきました。
中学のときにも一度だけ出場した事があるのですが、あんなに記念品並んでたっけな……
数年のうちに大きく変わっていて驚きました。それでも、雰囲気などの根っこのところは、中学時代と変わりませんでしたがね。

さて。結果です。
タイトル読んでもうお察しの方もいらっしゃいますでしょう。
西関東にはいけませんでした。しかも銅賞。
残念な結果に終わってしまいました。

……でも。楽しかったからいいや!
実際、3年のほとんどは悔いは無いと言っていました。
まあ多分、地区で銀と呼ばれた経験から、「もう落ちても抜けても構わない!」と吹っ切れていたのが大半だったからなんでしょうけれどね。私もです。
細かいミスはありました。が、気にしていません。
サッカーじゃないですけれど、このメンバーでコンクールに出演して、県大会まで進んで、楽しかったし。
なにより誇りに思います。
そんな思いと、これまで味わった事のない満足感を胸に抱きつつ、悔いの残ってしまった2年生たちの来年に期待しながら、南浦和から電車で帰宅しました。
否応無しでも期待されるけれど、頑張れ。もうこの部活はお前らのものだからな。

そんなこんなで明日は引退式。あっさり過ぎやしないかオイ。
切り替えの早さがウリ。なのでしょうか。
何話そうかな~。

この日記も引退ですが、総まとめは多分明日に。
最後に、コンクール中、心に残った言葉を一つだけ。
「”銅”は”金”と”同じ”、”銀”は”金”より”良い”と書きます」
要は、大事なのは優劣じゃないよ、と言うお話。
それでは、また明日。

拍手[8回]

どうも、ピーマンJr.です。
西部地区大会終わったので、報告をば。



非常に残念ながら、結果は銀賞でした。
正直銀賞と呼ばれたときは、きっと濁点が余計だ、そうに違いないと考えていました。
しかしまぁ、ゴールドって続かなかったし間違いないと。
ああ終わっちまったかぁ俺らの夏。悔いはなかったぜ。あばよ生徒ホール。



































































と、思っていた矢先。
続く県大会代表発表において、我々の名前が。
……どういうことかと言うとですね。
県大会の枠は8つ。金賞7校は確定。
残る1つの席。それは「銀出場」と呼ばれるもので、選抜方式はややこしいので省略しますが、言葉通り銀賞の学校から1校、県大会への切符を手にする事ができるんです。倍率6倍。


すべりこんだどおおおぉ!!
何はともあれ、確実にもう1度、このメンバーで演奏する機会をいただけたようです。
ですが、以前にも書いた「選ばれた者は選ばれなかったものの意志を継ぐ」と言う話。
今度は、県に出場出来なかった学校さんの分まで背負い、あの舞台に立たなくてはいけません。
11日つまり、猶予は1日。
駆け抜けよう。この55人で。


さて、ここからは今日の演奏を焼いたCD(1200円)を使って反省会。
明日で全て潰す。
兜の緒を緩める暇などどこにもありはしない。
たとえ先につながらずとも。一番良い色を目指して吹いてゆこう。
それでは。また明後日。

拍手[5回]

どうも。ピーマンJr.です。
いよいよ本番直前となりました。
うおー最後のコンクールかぁ……

今日の部活。
と言うか最近なんですが、本番直前ということで合奏しかやっておりません。
基礎は個人個人で、というスタンス。
そんでもって、今日は下手すっと最後の、生徒ホールでの練習でした。
明日は蕨市のホールへホール練習。つまるところリハ。
勝ってかえってこよう。絶対。練習しに。

タイトルに関して。
先述の通りホール練ということで、今日楽器を持って帰ってきたのですが。
重いですね。いやはや。
楽器ケースの空いたスペースに譜面台とか色々入れてるのが悪いんですが、重い。
私の使ってる楽器が、YAMA○Aの中でも重い奴というのもあるんですが、それ以上に、
これまでの練習だとか、支えてきてくれた人の事とか、一緒に来た仲間の事とか色々考えると、
何時にも増して重く感じてしまって。
色々背負ってるなぁ、と思うと同時に、しっかりと持ち上げなくてはいけない、腕を下ろすことも、下に落とす事も許されないのだと実感し、身が引き締まる思いです。

あさっては本番。実は中学時代の後輩がいるバンドも来るけど。
まけねぇぞ。まけねっぞ。

拍手[3回]

忍者ブログ [PR]
TOP