忍者ブログ
川越高校吹奏楽部の運営する日記です。部員たちが暇を見つけては更新しています。部活への熱い思いがいっぱいです。
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
バーコード
ブログ内検索
カウンター
[232]  [231]  [230]  [229]  [228]  [227]  [226]  [225]  [224]  [223]  [222
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

お久しぶりです。
いろいろなことを理由に日記の更新を怠っていたことを反省しております。

あけましておめでとうございます。
↑こんなことを言うのはもう遅い?、と思うぐらいに今年2012年はもう七日目、もう六日も終わってしまいました。
6/365 って意外と大きいんですね。

年があっという間に明けてしまい、明後日はウィンターコンサートです。
早い、早すぎます。
僕にとっては二回目にして最後のウィンターです。
去年は初めての大舞台に日々がさらに早いスピードで過ぎて行っていたことだろうと思います。
あれから一年がたってしまったんだと思うと、恐ろしきがします。

明日はリハーサルです。
今までの練習の成果の最終確認です。
一年生は緊張しているはず、全力で楽しんでほしいですね。
二年生はお客さんに最高のパフォーマンスをお見せするんだという強い意志を持って、全力でぶつかっていってほしいな。 

最近、大学受験を控えた三年先輩の言葉をよく思い出します。
「やりたいことは、やれるときにやれ」
僕自身この言葉を聞いたとき、なんだ、当たり前じゃん、と思いました。
でも、最近になって受験という言葉を頻繁に聞くようになってからは、その難しさをとても感じるようになりました。
責任やプレッシャー、プライド、いろんなものが四方八方からやってきて、何にも手がつかないこともしばしばです。
今回のウィンターも同じです。いろいろなことをしなければなりません。
高校生でこんな体験をできる学校・部活はほかにないだろうと思います。
だからこそ、一年生全力で楽しんでくれ!!

今年は創部50周年の記念の年
どんな年になるんだろうか。
今から期待の数だけ、いやそれ以上に不安が多くある。
この不安が杞憂であればと願わずにはいられない。

まぁ、感傷に浸ってもしょうがない。
まずは明後日の第13回ウィンターコンサートを成功させよう。

最後になりましたが、これを読んでくださった方々にも、そうでない方々にも、
来てくださるすべての方が素晴らしかった、と言っていただけるような素晴らしいひと時をお届けできるよう、最後まで頑張りますので、ご来場のほうよろしくお願いいたします。

開演は13時30分、開演は14時00分です。

ではでは、会場でお会いしましょう。

拍手[12回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
忍者ブログ [PR]
TOP